3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい!

3人子育て中の主婦。夫は激務で実家は遠い。愛情たっぷり、手抜きしまくりながら楽しく暮らします

子供と行事を楽しもう!

大晦日といえば年越しそば!年越しそばの由来って何?

更新日:

みなさん、大晦日に年越しそばは食べますか?

 

この記事を見れば、毎年気になっていた

年越しそばの由来について知ることが出来ます^^

 

年末年始は特別感があって幼い頃から大好きだった私。

 

なかでも食べることが大好きな私は、

年越しそばとお節料理を毎年楽しみにしていました。

 

 

年越しそばは大晦日に食べるもの。

というだけで意味は知りませんでした。

 

結婚して自分で年越しそばを作るようになり、

子供が出来てから様々な行事の意味について気になるようになりました。

 

子供にもきちんと説明もしてあげたいものです。

そこで、年越しそばの由来や意味について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎年気になってた!年越しそばの由来とは?

年越しそばとは12月31日大晦日に縁起を担いで食べるそばですが、

江戸時代頃から定着している日本の風習だそうです。

 

みそかそば、つごもりそばと呼ばれる地域もあるそうです。

 

年越しそばの由来は調べてみると諸説ありました。

調べていて主に出てきたのは以下の3つです。

 

1.「長く細く生きられますように」

そばは、長く伸ばして作りますよね。

 

そのことから長く細くという

「健康長寿」という縁起を担いでいるそうです。

 

2.「今年一年の災厄を断ち切る」

そばは他の麺に比べて切れやすいことから

一年の災いや厄を切り捨てて

新年を迎えようという意味もあるそうです。

3.「無病息災」

そばは雨風や荒れた土地にも強い植物で

雨風にあたっても太陽を浴びると元気になります。

 

そのことから、そばのように強く、

元気に生きられるように「食べると強くなる」とも言われています。

 

 

 

年越しそばはいつ食べる?何日の何時に?

 

みなさん、年越しそばはいつ食べていますか?

 

私は幼い頃から年越しそばは

大晦日の夕食として食べていました。

 

友人と年越しを過ごすようになってからは

神社の近くにあるそば屋さんでお参り前に

食べることもありました。

 

 

結婚してから主人に聞いてみると、

幼い頃から年越しそばは年越しの直前

食べていたと言います。

 

 

友人は家族で昼食に近所のそば屋さんに

毎年食べに行くと言います。

 

タイミングは特に決まっていないようで、

家庭によって様々なようです。

 

出来れば、家族でみんな今年を振り返りながら

揃って食べたいものですね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年越しそばの具は?他の家は何入れてる?

天ぷらそば、たぬきそば、きつねそば、にしんそば、わんこそばなど

年越しそばの具も地域や家庭によって様々な種類があるようです。

 

ちなみに我が家は幼い頃から、

にしんそばでした。

 

甘辛く炊いたにしんがそばのだしに馴染んで

とても美味しく、にしんそばが大好きです。

 

一方で主人はにしんが好きではありません。

 

主人の実家では天ぷらそばが主流です。

私は絶対にしん派なので、年越しそばは2種類作ります。

 

気になる!年越しそばの栄養って?

そばはカロリーが低いながらも栄養は満点です!

 

年越しそばについて調べるついでに

おそばに含まれる栄養についても調べてみました^^

「ルチン」

活性酸素を除去してくれる。

血圧を下げる役割もあり、生活習慣病の予防にも

適していると言われています。

 

「ビタミンB1」

疲労回復にいいといわれているビタミン。

イライラを解消する効能もあります。

「ビタミンB2」

栄養素の代謝を助けてくれる。

「ヘミセルロース」

腸内の善玉菌を増殖させてくれる働きがある。

便秘の解消にも効果があります。

 

年越しそばの由来まとめ

年越しそばの由来はとても素敵なものばかりですね。

健康長寿や無病息災、災厄を断つ。

また、そばは栄養も豊富でそばをよく食べている

山村には長寿が多いそうですよ。

 

いいことづくしですよね~。

 

今までは年越しそばの意味も知らずに、

なんとなく食べてきました。

 

でも、今年の年末からは

 

「家族みんなが健康で長生きできますように」

「来年も家族みんな病気や怪我なく過ごせますように」

「今年一年の悪いことを断ち切れますように」

 

と願いを込めて年越し蕎麦を食べたいものです^^

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-子供と行事を楽しもう!
-

Copyright© 3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい! , 2017 All Rights Reserved.