3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい!

3人子育て中の主婦。夫は激務で実家は遠い。愛情たっぷり、手抜きしまくりながら楽しく暮らします

子育て

織姫と彦星の物語は悲恋なの? 意外と知られていないあらすじは?

更新日:

 

7月7日は七夕の日

 

 

夜空を眺めて織姫と彦星の物語に思いをはせてみるものの、意外とあらすじを正確には覚えていないものですよね?

 

 

 

愛し合う恋人同士が天の川をはさんで引き裂かれてしまった。

そして、1年にたった1度しか会えない・・・。

 

 

私の記憶では、こんな悲恋の物語です。

しかし、ふと息子に聞くと「織姫と彦星が仲良く遊んでばかりいたんでしょ?」とのこと!!

 

なんじゃそりゃ!

引き裂かれたのは罰だったの!?

 

何だかちょっと私の記憶はあいまいだったようです。

 

ということで、息子に説明するためにも

七夕のお話しを詳しく調べてみましたよ( *´艸`)

 

七夕前にもう一度確認してみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

織姫と彦星の物語の簡単なあらすじ

 

天の神様には「織姫」という娘がいました。

織姫は、はた織りがとても上手で働き者。

 

毎日せっせと神様たちのために上質なはたを織っていました。

 

天の神様は、年頃の織姫が身なりにも構わず

はた織りばかりしていることを不憫に思いました。

 

 

そこで、お婿さんを探すことにしました。

 

天の神様のお眼鏡にかなったのが「彦星」

 

彦星は牛飼いです。

牛の世話や畑仕事をして、それは一生懸命働いていました。

 

天の神様は、真面目で働き者の彦星なら織姫の結婚相手にふさわしいと思ったのです。

 

 

織姫と彦星も一目でお互いのことを好きになりました。

 

結婚して、二人はとても幸せでした。

 

しかし、織姫も彦星も楽しく幸せな結婚生活にうつつを抜かして、毎日遊んでばかり

 

織姫がはたを織らないので、はた織り機はホコリをかぶり、神様たちは着る物がなくなってしまいました。

 

 

彦星も結婚前のように仕事をしません。

 

牛たちはやせ細り、畑も荒れ放題になりました。

 

 

天の神様は、何度も真面目に働くように二人を諭しました。

 

しかし、織姫も彦星も聞く耳を持ちません。

 

とうとう、天の神様は怒って天の川をはさんで織姫と彦星を引き離してしまいました。

 

 

ところが、織姫と彦星は引き離された悲しみに暮れて、仕事が手につきません。

 

困り果てた天の神様は、1年に1度だけ織姫と彦星が天の川を渡って会うことを許すことにしました。

 

 

それが、7月7日の七夕というわけです。

 

 

織姫と彦星は雨が降ったら会えないの?

 

7月7日の七夕は、毎年お天気が気になりますよね?

ロマンチックな伝説のある夜空を楽しみたいのはもちろん。

 

しかし、それだけではありません。

 

織姫と彦星が1年にたった1度出会える大切な日です。

 

雨が降ると会えないのではないかと、何となく切ない気持ちになりません???

 

 

でも、大丈夫

 

7月7日に雨になると、水かさが増した天の川にカササギの群れが橋を作ってくれるそうですよ。

 

だから、七夕の日に雨が降っても、カササギの橋を渡って織姫と彦星は会えるということです。

 

 

織姫と彦星の物語には諸説あります。

雨で水かさが増えると、カササギも橋ができないというお話もあるようです。

 

しかし、1年に1度の七夕には、織姫と彦星がきっと会えていると信じたいですよね?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

織姫と彦星の物語まとめ

 

私が恋人同士だと思っていた織姫と彦星は、実は夫婦www

 

そして、二人は1年に1度会えるのを楽しみに一生懸命働くようになったそうですよ。

ただの悲恋というわけではなさそうですね。

 

 

織姫と彦星の物語は中国から伝わったそうです。

 

意外に感じるほど、今では私たち日本人にもとけ込んだ物語になっていますよね。

 

中国では2世紀頃からの言い伝えだということなので、ロマンスとしてもスケールの大きさを感じます。

 

 

スケールといえば、天の川をはさんだ織姫と彦星の距離をご存じですか?

 

およそ15光年だそうですよ!

 

現代最速の通信手段を駆使したとしても、返事が届くまでに30年はかかるということになりますwww

織姫と彦星の物語は、このとてつもなく広く遠い宇宙を、私たちの身近なものにしてくれたお話しなのですね。

 

 

せっかくの季節の行事。

早速子どもたちにも話して、七夕を楽しもうと思います^^

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-子育て

Copyright© 3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.