3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい!

3人子育て中の主婦。夫は激務で実家は遠い。愛情たっぷり、手抜きしまくりながら楽しく暮らします

外あそび

ナイトズーラシア2017の混雑状況!赤ちゃん連れで楽しむコツ

投稿日:

 

夏休み中、8月の土日祝日にズーラシアで開催されてるナイトズーラシアへ行ってきました!

今日の体験談をもとに小学生、幼稚園児、一歳の赤ちゃんと楽しむコツを紹介してます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ナイトズーラシアの営業時間・入場料・割引はある?

横浜市旭区にある動物園。

オカピがいることで有名です!

毎年開催されていて、2017年は8月の土日と祝日の山の日に開催!

営業時間は朝のから、夜8時半まで。

ただし入園は夜7時までなのでお間違いなく!

 

 

入場料は大人800円、子ども200円。

それと駐車場料金が1日1000円です。

夕方から入場しても、料金は変わりません。

 

でもズーラシアは土曜日は学生無料!

ナイトズーラシア期間中も適用されます。

 

学生証を持って団体割引窓口へ並べば、無料券がもらえます。

小学生は証明するものが何もなくても、無料でチケットもらえましたよ!

 

ナイトズーラシアの混雑状況

 

我が家がズーラシアに行った日は土曜日

学生は無料なこともあり、めちゃくちゃ混雑してました。

 

午後5時に動物園付近についたのですが、公園手前の交差点で両車線とも渋滞。

駐車場に入るまでも渋滞。

 

結局、駐車できたのは30分後でした。
みんな考えることは一緒ですね^^;

涼しくなってから入りたいですよねぇ。

 

 

 

そして、学生用の無料のチケットをもらうための団体窓口も長蛇の列。

長い列で10分以上並びました。

 

 

ただ、子どもが未就学児の場合、並ばずにチケットを買う方法があります!

 

 

それはSUICAを使うこと。

 

 

交通系のカードを持ってると、入場口でそのまま決済できるので楽に入れます!

『おとな2人』など複数人の決済もできたので、ズーラシアに行くときは忘れずに持っていきましょう!

 

動物園の中でも混雑してましたが、動物が見れない!ベビーカーが通れないというほどではありませんでした。

ただ、人気のトラやライオンの前では、見るために並ぶって感じでした。

 

 

赤ちゃん連れナイトズーラシアを楽しむための持ち物

 

赤ちゃん連れで動物園というと、結構持ち物がいりますよね。

また、ズーラシアは特に広いので歩ける赤ちゃんでもベビーカーは必須かもしれません。

 

 

 

我が家の三男も一歳10ヶ月で普段はベビーカーに乗りませんが、ズーラシアでは疲れたのかずっと乗ってました。

 

ズーラシアは坂や階段も多いけど、必ずスロープがあるのでベビーカーだからいけない場所というのはありません

また、正門から人気のライオンとキリンがいるサバンナゾーンまで行ったあとに正門に戻るとき、めちゃくちゃ歩かないといけません。

 

これがきついんだ( ;´Д`)

 

幼稚園児でも、最後はヘトヘトになってたので、やっぱりベビーカーは必須かな。

ズーラシアの入場口で借りることもできますよ!

 

 

ただ、柵の前や動物の近くには行きづらいので、抱っこひももあったほうが楽です。

動物園などでは、前向き抱っこが出来るエルゴ360がいいですね~

エルゴアダプト夏用新作が予約開始!2017新商品が気になる!

エルゴアダプト2017年新作が登場しましたよーーー!!   エルゴアダプトはマジでおすすめの抱っこひもです!   私も3人目にしてエルゴを買い直してから、毎日ほんとお世話になってま ...

続きを見る

やっぱり赤ちゃんも一緒に見て楽しめるって最高です!

 

夜のズーラシア夕ご飯はどうする?

ナイトズーラシアでも売店やレストラン、自動販売機はお昼と同じで夜の時間も開店してます。

なので、買うことはできますが、お茶、食べ物は持っていったほうが節約にはなりますね^_^

 

テーブルや椅子も夜は比較的空いていて、テーブルにランタンも置いてあるので座ってお弁当も食べれそうでした。

2017年は台湾をイメージした夜市が開かれていて、餃子や台湾まぜそばの屋台も出てましたよ!

 

雰囲気がすごく良い!

 

かき氷もおいしそーでした^_^

 

これだけは!ナイトズーラシアを楽しむためのコツ

ズーラシアは横に長くて広い動物園です。

なので、全部見て回るとめっちゃ時間がかかります。

正門の入り口から新しくてきたサバンナゾーンまで子連れで行くとなると、二時間以上はかかります(;´Д`)

 

しかも、入り口から一番遠くのサバンナゾーンに人気のキリンとライオンがいるんです。

そこまで計算しながら途中の動物を見て回らないといけまけん。

我が家の計画は、最初のゾウ、アムールトラを見たら、サバンナゾーンまで一直線!

 

ベビーカーを押して、早歩きで最終地点のキリンまで行きました。

それでも閉園時間ギリギリ。

 

 

でも、狙い通り、昼間は寝てることが多いライオンが歩き回る姿を見れて、息子たちも大興奮!!

 

途中の動物を全部見てたら、ライオンまでたどり着けなかったでしょう。

ナイトズーラシアを楽しむためには計画的に!が大事です。

 

 

夜の動物が見れるナイトズーラシアはおすすめ!

今回、息子たちも大興奮で動物を見て回ってました。

普段は見ることができない活発な動物を見ることができたし、夜に動物園を歩くということにもワクワク!

 

昼の様子と夜の様子を比べて、自由研究にしても良かったかも!と思いました。

また来年も絶対行こうと思えるイベント。

ズーラシアは夏の暑い日でも匂いが全くなく、所々にローズマリーが植えてあるので爽やかに見て回ることができます。

夏休みの土日祝しかないので、チャンスは少ないですが、神奈川県内の他の動物園でも開催してるのでぜひ行ってみたいと思います!

 

迫力のある、トラやライオンが見れるナイトズーラシア!

200%おすすめですよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-外あそび
-,

Copyright© 3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい! , 2017 All Rights Reserved.