3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい!

3人子育て中の主婦。夫は激務で実家は遠い。愛情たっぷり、手抜きしまくりながら楽しく暮らします

子供と行事を楽しもう!

簡単!ハロウィンお菓子のラッピングをかわいくするコツ

更新日:

近年、日本でも定番になってきた、ハロウィン。

お子様のいるママ達は、みんなで集まってパーティーを開く

イベントが待っている方も多いのではないでしょうか?

 

我が家も今年は3件ありますーーー!

 

 

そこで、必要になってくるのは

子供たちに配るお菓子ですよね。

 

 

子供達はきっと、中身のオヤツに夢中でしょうが、

ママとしては他のママとは違った、

「可愛い」「オシャレ」と言われるような

ラッピングにもこだわりたいですよね。

 

子供の人数が増えれば増えるほど、

金額もかさんでしまうのが問題です^^;

 

 

でも、最近の百均系ショップは

クオリティーの高いラッピンググッズもたくさんありますので

利用しない手はないですね。

 

この記事では、簡単にできる

ハロウィンお菓子のラッピングのコツについて書いています^^

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

透明の袋で中身をチラ見せ!

 

単純に、中身の見える透明な袋にお菓子を詰めて、

可愛いリボンやシールで止める。

 

ハロウィン仕様に個装してあるお菓子などを詰めれば、

それだけでも十分可愛く見えます。

9月の上旬くらいからスーパーでも

ハロウィン仕様のお菓子が並びます。

 

カントリーマアムとかコアラのマーチも

ハロウィン仕様でそのままでもかわいいんです!

 

それを透明の袋に入れてチラ見せ!

 

入口をリボンで結ぶ場合

色の組み合わせをハロウィンらしくするといいですね。

 

「オレンジ&パープル」や「オレンジ&黒」の組み合わせが

いかにもハロウィンっぽいです。

 

中身にオレンジ系のラッピングがあれば、

リボンは「パープル&黒」でもおしゃれですよね。

 

これぞ簡単!!ハロウィン柄の袋を使う

 

ハロウィン柄の袋などを利用すれば、

中身はなんでもOK!!

 

買い置きしてあるオヤツを詰めてもいいですよね。

 

手作りしたクッキーが、ちょっと見た目失敗だったわ・・・という時も

袋が可愛ければそれでイケちゃう気がします(笑)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カボチャモチーフを使う

カボチャ型のバケツや、

ポシェットなどにお菓子を詰め込んでプレゼントすれば、

その後、再利用できるので喜ばれること間違いなしです。

 

さらに、写真撮影するときにも、

それを利用すれば、かなりハロウィンっぽさ倍増で、可愛いくなりますよ。

 

 

カボチャ型になるように、お菓子を詰めて包む、と言う方法もありますね。

 

最後に目と口の部分をはりつければ、ジャックオランタンの出来上がり!

 

去年やって、すごく好評でしたよ^^

 

男子にはホラー系でウケを狙う!

調べてみると、ビニール手袋を利用してラッピングする、

というのもあるようですね。

 

それもなんだかハロウィンっぽいですが、

女子にはウケは良くないかもしれませんw

 

我が家は男子なので大笑いしそうですが。。。

ホラー系と言えば、最近は目玉のゼリーや目玉団子など、

グロテスクなスイーツも流行っているようなので、

話題作りに、そのようなお菓子を持って行くのも面白いかもしれませんねw

 

クックパッドにもレシピがたくさんありました!!

Cpicon 簡単に作れる目玉ゼリー by なんでも工房「・Α・

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハロウィンのお菓子ラッピングまとめ

 

ハロウィンイベントって

「どんな意味があって」とか「何のために」と言う事は知らずとも

なんとなく盛り上がれてしまいます!

だから、今の時代に合っているように思います。

 

なので、盛り上がればなんでもOK!

 

あまり気負わず、自分が「可愛い」と思うものを準備するのが

一番かもしれませんね。

 

 

それでは素敵なハロウィンをお過ごしください♡

「ハッピーハロウィン」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-子供と行事を楽しもう!
-,

Copyright© 3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい! , 2017 All Rights Reserved.