3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい!

3人子育て中の主婦。夫は激務で実家は遠い。愛情たっぷり、手抜きしまくりながら楽しく暮らします

子育てグッズ

ベビーホッパーウインターマルチプルカバー【エルゴ防寒カバー】口コミと付け方・使い方

更新日:

気温が安定しない日が続いていましたが、だんだんと寒い日ばかりになってきましたね。

 

子どもが3人もいると、誰かしら風邪を引きそうでビクビクしているチロです。

一人がもらってきたら、一家全滅の危機ですからね。

絶対に阻止しなければ!!!

 

こんな寒い日でも1歳になったばかりの三男は色んな所に連れ回されるのですが、抱っこひもの中にいると言えど寒そうです。

 

ということで、長男次男のときは使わなかったけど、エルゴの防寒カバーを購入してみました。

BabyHopperベビーホッパーの『ウインターマルチプルカバー』というものです。

マルチプルカバー
これが想像以上にすごく良かったです。
なんで長男次男のときに購入しなかったのかと過去の自分を責めたいほどに。

これまでは大判のストールを巻いて洗濯バサミで留めていたんですが、ズルズル下がるし動きにくいし大変でした。

 

しかし、このウインターマルチブルカバーはエルゴの専用品だけあって最初から付いていたかと思うほどしっくりきます。

 

ただ、ストールなどに比べてちょっとお値段も高めなので、私のように二の足を踏んでいる人も多いと思います。
ということで今回は、このBabyHopperのウインターマルチブルカバーについて詳しく口コミを書いています。

購入を検討している人の参考になればうれしいです^^

>>>楽天でベビーホッパーマルチプルカバーを見てみる

>>>Amazonでベビーホッパーマルチプルカバーを見てみる

↑Amazonでは売り切れでした!【2017年2月3日現在】

>>>公式サイトでBabyHopperマルチプルカバーを詳しく見てみる

↑公式サイトでは売り切れでした【2017年1月23日現在】
saleのところにひとつ前のバージョンのがあります。こちらはダウンが入ったものなのであったかくよりコンパクトになります。


>>>公式サイトのセールのページを見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BabyHopperマルチブルカバーについて

まずはBabyHopperベビーホッパーのマルチプルカバーについて簡単に説明しますね。

BabyHopperベビーホッパーってどんなブランド?

BabyHopperってあんまり聞いたことのない名前ですがどんなブランドか調べてみました。

どうやらエルゴベビー日本正規総代理店であるDADWAYダッドウェイが、エルゴのためにデザインをした専用アクセサリーみたいです。

このウインターマルチブルカバー以外にも、レインカバーやよだれカバー、収納用カバー、保冷シートなども作っているもよう。

商品が入っていた箱には「Accessory for Ergobaby Product made by DADWAY」というマークが付いいるのでエルゴの本社アメリカのエルゴベビー社に認められている商品ということです。

エルゴのために作られたものなので、それはしっくり来るのが当たり前ですね。

マルチプルカバーってどんな商品?

マルチプルカバーは抱っこひもエルゴに付けることができる、防寒カバーです。

また、抱っこひもだけでなくベビーカーにも取り付けることが出来る2WAY仕様。

抱っこひもに取り付けるスナップが全部で5箇所あるのでぴったり固定されて、赤ちゃんを寒さから守ってくれます。

部屋の中や電車に乗った時に暑くなれば、抱っこしたままカバーを外すことが出来るので洋服を着こむよりも体温調節が簡単にできます。

BabyHopperベビーホッパーマルチブルカバーの特徴は?

マルチブルカバー以外にも抱っこひも用の防寒カバーはいくつもあります。

ぶっちゃけココまでの値段を出さなくても、もっと安いものはたくさんあります。

 

そんな中でも私がマルチブルカバーを選んだ5つの理由を書いていきます。

 

理由1:エルゴベビーにジャストフィット!!

私が使っているのはエルゴアダプトですが、もちろんピッタリ合います。

さすが専用品!!
このマルチブルカバーはスナップボタンでエルゴに取り付けるのですが、エルゴのウエストベルト部分に留めることができるのが他のとの大きな差じゃないでしょうか。
エルゴ防寒カバー
これがないと下がカパカパなってしまうので、風が通って寒いんです。

赤ちゃんの足も丸ごとすっぽりくるんでくれるので、本当にあったかそうですよ!

理由2:軽くてあったかい

3M社の「薄くて軽くて暖かい」3M(TM)シンサレート(TM)高機能中綿素材という生地が表面に使われています。
どうやらこの繊維には空洞があるので軽くて、さらに空洞部分に暖かい空気を貯めて保温もできるというすごい生地!

 

アウトドアが好きな夫が『めちゃいい生地じゃん!いいなぁ~』と三男を羨ましがっていましたw

 

理由3:雪でも雨でも大丈夫!!

表地は撥水加工がしてあるので、雨や汚れをしっかりと防いでくれます。
実際に初めて使った日には小雨だったのですが、しっかりと雨を弾いていました。

理由4:リバーシブル!!

表面はサラッとしたマットな質感ですが、裏面は毛布のように気持ちいい「ボア」。

 

リバーシブルなのでこちらを表にすることでガラッと雰囲気が変って2通り楽しめます。

理由5:お出かけ準備がめんどくさくない!!

このマルチプルカバーを購入した最大の理由がコレ!
冬のお出かけって本当に時間がかかりますよねーーー。
靴下を履かせて、ちょっと厚手の体を包むようなカバーオールを着せて、抱っこした後に自分の防寒着を着て、マフラー巻いてなどなど。

途中で嫌がられたりして余計時間がかかったり、お互いにイライラしてお出かけ自体が億劫になりませんか?

 

しかし、このマルチプルカバーだとカバーオール着せなくても、靴下を履かせなくても、全部この毛布のようなカバーの中なので大丈夫なんです。

冬は常に抱っこひもにこのカバーを付けているので、子供を抱っこして自分のコートを着るだけ!!

めちゃくちゃ簡単です!!これはスゴイ良かった!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

マルチプルカバーの付け方、使い方は簡単?

このBabyHopperのマルチプルカバーの付け方は簡単です。
付け方の説明がカード1枚なので最初はうまく付けれるか不安でしたが、実際に付けてみればスグ分かります。

まずは、ウエストベルトの所にスナップを1つ。

次に、両方の肩ひもに一つずつ。
マルチプルカバー付け方
最後に脇の下の部分に一つずつで完成です。
マルチプルカバー

付けた後に両サイドの黒いベルトを引っ張ると、赤ちゃんの足に合わせてギャザーが寄るので、より風が入らないようになります。

 

使い方は公式サイトの方に動画もあるので、見てみるといいかもしれません♪

>>>公式サイトでマルチプルカバーの付け方動画を見てみる

↑公式サイトではマルチプルカバーが売り切れてしまったため見れなくなっていました(+_+)【2017年1月23日現在】

楽天でも扱い店舗は100件以上あったのに、今は10件。欲しい人はお早めに~
>>>楽天でベビーホッパーマルチプルカバーを見てみる

 

 

カラーバリエーションは?何色を買えばいい?

BabyHopperマルチブルカバーのカラーバリエーションは4色。
グレージュ、ネイビー、グレー、ブラックです。
この内グレーとネイビーは2016年に新しく出たカラーのようです。

>>>公式サイトでカラーを詳しく見てみる
↑公式サイトではマルチプルカバーは在庫切れ!
楽天にはまだありました!こちらで確認できます【2017年1月23日現在】
>>>楽天でベビーホッパーマルチプルカバーを見てみる

 

私が購入したのはネイビー!!

自分がネイビー系の服を着ることが多いので迷わずこの色にしました。
使っている抱っこひもはエルゴアダプトのパールグレーなので、相性もバッチリ!!

このマルチプルカバーは自分の前面に出るので、普段のファッションに合わせた色を選べば間違いないでしょう!!
持っているコートなどのアウターと合わせるのも自然でいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

汚れたらどうする?!

寒い季節に使うものだから鼻水などの汚れはすぐ付いてしまいそうです。
冬はずーっと鼻でちゃいますもんねー

購入したときの箱にも注意書きが書いてありましたが、中性洗剤を使用し、冷水で手洗いをすれば洗えるようです。
ただし、何回か洗ってしまうとせっかくの防水効果が薄れてしまうので、少しの汚れだったら硬く絞ったタオルなとで拭いたほうがいいと思います。

 

公式サイトを見てみると防水効果が薄れたときは浮かしアイロンで熱を加えると撥水効果が復活します。

とあったのでもし防水効果が感じられなくなったらやってみます!

 

マルチプルカバーのデメリットを挙げてみる

 

一番に思いつくのはちょっと値段が高いかなーということでしょうか。
抱っこひもの防寒カバーを楽天で探してみると、2000円台からあるのでこのベビーホッパーマルチブルカバーは約4倍の値段。

 

でもやはりシッカリ感がぜんぜん違うので、私はこの値段出して良かったなと思いました。

 

ペラペラのフリースを巻いているとどこか生活感が出てオシャレには見えないけど、これはスッキリしていていい感じに見える気がします。

 

もう一つのデメリットは嵩張る!!
あったかい毛布のような素材ということもあって、めちゃ場所を取ります。

抱っこひもと一緒にバッグに入れたらもうパンパンです。
実際にショッピングセンターとかで途中で暑くなってしまうと正直困りました(^_^;)

 

そして重さはそこまでは気になりませんが、抱っこひもとくっつけているといつもよりかは肩に負担がかかります。

まぁ、嵩張るのと重さは防寒着ということでしょうがない。

でも逆に考えれば、買物中に抱っこしたまま寒さ暑さを調節してあげられるのはすごくメリットですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

実際どうなの?本当に寒くない?

先日の11月で一番寒かった日。

関東でも雪が降った日です。

その日は次男のサッカーの習い事の間1時間ずっと屋外にいました。
三男の服装は『長袖のロンパースとカットソー生地のカバーオール』のみ。

そして抱っこしてベビーホッパーマルチプルカバーを付けて、私はダウンコートを着ていました。

私自身はコートの前が開いているからといって全く寒くなかったし、三男の素足もマルチプルカバーの中で冷たくなることもなくヌクヌクしていました。

前面に手を入れるところがあるので、私もあたたかかった〜

エルゴの防寒カバーベビーホッパーマルチプルカバーまとめ

出かける時に靴下を履かせるのが、どうにもめんどくさい私には本当にありがたいマルチプルカバー!!

長男のときから買っておけばよかったーーーーと今更思いました。

というわけで、このカバーは本当に寒空の下じっと立っていても寒くなかったです!!

 

そしてすでに10キロを越している三男を1時間抱っこしても肩が痛くならないエルゴアダプトの良さを改めて実感しました!!

エルゴアダプトの口コミ記事を見てみる

エルゴアダプトの口コミ・体験談/エルゴ歴7年の私が試着してきました!

エルゴベビー(Ergobaby)といえば、日本で一番選ばれている抱っこひも。 ほとんどのママが使っている抱っこひもといえばエルゴですよねー!   子育て中の人でエルゴを見たことのない人はほと ...

続きを見る

 

子育て用品も常に進化しているんですね〜。
もったいないからといって三男には長男と次男のお下がりが多いけど、思い切って最新のを買うのもアリだなとつくずく思います。

 

以上、抱っこひもエルゴの寒さ対策の防寒カバーBabyHopperの口コミでした。
買って失敗ということはないでしょう♪良い商品です。

 

今から買えば3月くらいまで使えるので、ずっと悩むより買ってヌクヌクしたほうが良いかもです。
どなたかの参考になれば嬉しいです(*^^*)

>>>公式サイトでマルチプルカバーを詳しく見てみる
↑公式サイトではマルチプルカバー売り切れてます

楽天でならまだ購入可能です!ヌクヌクしたいならお早めに!
楽天でも扱い店舗は100件以上あったのに、今は10件。欲しい人はお早めに~
>>>楽天でベビーホッパーマルチプルカバーを見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-子育てグッズ

Copyright© 3人男兄弟子育てブログ!3人まとめてかかってこい! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.